春遠からず。スマホ講座のご案内

IMGP2994-4

隔月で参加しておりますママフォト主催のスマホ講座が、
3月30日(水)にあります。
(こっそり)今回は「お花見編」です♡♡

いつもは室内で、ママもカメラマンになってもらい、
「わいわい撮影会」をしているのですが、

今回は、外へ出ます(*^-^*)

桜とわが子をテーマに撮影しに行きましょう♪

先日、当日の撮影場所となる場所を、下見に行きました。
梅はそのときに撮ったものです。
ほどよい抜けがあり、ここで撮ったら素敵になりそうですよ♡

講座では、わたくしめの撮った記念写真もプレゼントしております。

お申し込みは、こちらからお願いいたします。

ここ数日また寒いですが、春遠からず、もうすぐ桜の季節です。

眩い光であふれ出しますね。

 

 

 

 

 

お知らせ|11月の撮影会

11月以下のイベントに参加予定です。

よろしくお願いいたします。

11月 タイトル 詳細 お申込先
25日(Wed) 八幡山スタジオ撮影会/ベビー・キッズ・ファミリー年賀状フォト いつも撮影している白いアトリエでの撮影会です。ママフォト主宰です。年賀状・七五三・マタニティフォト

などの各リクエストにお応えできるようがんばります♪

 ママフォトよりお申し込みください。
29日(Sun Marite主宰 方南カルチャーフェスタ  撮影ブースに出店予定です。ファミリーポートレート(上半身)まじめな顔、笑顔、フリーポーズなど雰囲気の違う3カットお撮りする予定です。ポーズリクエストもOKです。

500円です♡

日曜日のお散歩のついでに、お気軽にどうぞ♪

 

 ご予約は不要です。当日受付となります。

お待ちしております♡

19690381179_fc5daea149_o

 

 

 

9.16 スマホカメラ講座のお知らせ+smartPhone Camera portrait

隔月mamaPhotoさんでやらせていただいているスマホカメラ講座

来週9.16(Wed) にまた行います!

フォトギャラリーもアップされたようです♪

こちらにはこの夏スマホカメラで撮ったもの数枚載せてみます。

多重露光がよい感じだったので、このあたりを実践していきたいと思ってます!

またお席があるようなので、よかったらぜひいらしてください(^^)

IMG_20150720_163632

⇑ 多重露光 Camera FV5 娘の視線の先(見てないけど)にあった緑と娘を一枚に。

 

IMG_20150722_171854

⇑ Pixir こちらは多重露光ではなく、きらきらフィルター重ねました。

 

IMG_20150716_172914

⇑ おまけ1 朝顔の観察

 

IMG_20150714_174604

⇑ おまけ2 セルフポートレイト 露出オーバー。。。

IMG_20150720_210851

⇑ プールへ向かう3人組

IMG_20150801_165308

⇑ おまけ3 プール待ちの母。。

 

Cafe Locasa

locasa07

カッフェ ロカーサ

都立芦花公園(蘆花恒春園)のすぐ近くにある、素敵なカフェです。

スマホカメラ講座でお世話になっているママフォトさんが、こちらのカフェでカメラ講座を来週(7/22)に行うようです(◍•ᴗ•◍)

カメラ講座にランチ&スイーツがつくのですって♥︎

 

行きたいー、行こうかなー。誰か一緒に行きませんか?

実は先日、別件の打ち合わせで一緒だった私も図々しくカフェのロケハンにご一緒させてもらったのです。
そして写真まで撮らせてもらったので、素敵なカフェをご紹介いたします。

北門をすぎて、右に曲がるとすぐ目に入ってくる、爽やかな水色の外観の建物がロカーサです。

こちらの看板が目印です。オーナー(女性)さんのご主人の手作りだそうです。
とっても素敵です。

locasa04

店内に入ると、窓に面したカウンター席からは、光が注ぎ、芦花公園の緑も見えとても気持ちがよいです。
ここの緑は春には桜になるそうですよ。

locasa03

講座が行われるのはこちらの小上がりスペース。

赤ちゃんがいても安心して受講できそうです。

お手洗いにはおむつ替え台もあります。

locasa05

 

フランスの砂糖菓子みたいな配色の店内は、インテリアもさりげないけど、可愛いらしく、写真の撮りがいがあると思います。

locasa02

我が家も芦花公園は近いのでよく行っていて、本当に四季折々の景色が楽しめる大好きな公園です。

春は桜が咲き、野の花も咲き、シロツメクサの花かんむりを作ったりしました。
夏は木漏れ日が注ぐ朝、小鳥のさえずりを聞きながら自転車で通り抜けるだけでも、気持ちがよいです。
秋には、黄色いいちょうの落ち葉が一面に広がり、落ち葉をふわーっと吹く子供たちの姿を写真に撮って年賀状に使いました。
冬は、冷たく透き通るような空気の中、白い息をはきながら、遊具のある公園で汗をかくほどのびのび遊ぶ姿をスナップします。

一年を通して木々と草花に溢れていて、どこを切り取っても気持ちのよい素敵な景色のひろがる公園なので、結婚式の前撮りなどでも使われています。

カメラ好きなら羨むような、写真を撮るには素晴らしいロケーションでの開催です。

はじめて買ったカメラ、買ったけどあんまり使ってないなーという方、ぜひ行ってみてください。

前回の記事にも書きましたがが、カメラの大きなイベントなどに行くと、カメラはどんどん軽量、最小化が進んでいると思います。でも小さいあの四角の中にものすごい日本のテクノロジーがつまっているんだと感動します。シャッターを切れば、素晴らしい表現がまっています。

(って私が言うのもなんですが、私はとにかくカメラ、写真が大好きなのです。)

緑の上でなら自然と笑顔もでることでしょう、キラキラした瞬間、ときめきを切り取って、残してくださいね。

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。

・・・私と一緒に行ってくれる方も募集中です(。☌ᴗ☌。)

locasa06

PhotoGallery 7.1(maternity)

1_005

マタニティさん、撮影させていただきました。

はー、、と、ため息が出てしまうくらい、本当にしなやかで、柔らかくて、そこにいるだけでただただ、美しかったです。

1_001

手作りの小物。とっても可愛い。


1_004

 

 

1_002

どうか、健やかな、赤ちゃんを無事に産んでください。

心から祈っています。

ありがとうございました。

1_003

PhotoGallery 7.1(baby & Kids)

7月1日のアトリエ撮影会が終わりました。

3_001

以前MariteのフォトフレームガーランドWSで撮影させていただいた
Sちゃん、Tくんがいらしゃってくださったのです!

当日の朝、知ってビックリ嬉しい!
再会時はもっと嬉しくて、思わず抱きついてしまいそうでした、私(笑)

SちゃんもTくんも、ちゃんとおーきくなってる!
成長が見れるって本当に幸せです。

そして当サイトをご覧になって、告知を見てきてくださった!
とのことで、涙が出るほど嬉しかったです。
私が撮ります!ということで撮らせてもらいました。


3_002

 

Tくんもとってもお利口さんで、私を見て笑ってくれ癒されまくりました。

ママはアルバム作ることやコラージュがお好きとのことで、
前回のフォトフレームやお話しを聞いているととてもセンスがよくて、
今回の写真も成長アルバムを彩るものになればいいなと思います。

 

3_003

 

ありがとうございました。

 

余談ですが、今回は私も主催者のカメラマンさんのライティングで撮りました。

いつも私はテスト撮影をしてヒストグラムを見ながら光量や露出などのパラメータを調整していくのですが、
今回は露出計を使ったりしました。
ばちばちやって適正露出をはかって、そのあと細かい指示があります。

「そこから1/3開いて」とか「右に行ったら1段絞って」(光の回り方が変わるので)など。

写真は芸術分野ではあるのですが、センスとそれ以上の理系の頭脳がないと、光と影を思い描いたように画にすることはできません。思い切り文系の私には勉強すべきことが、まだまだたくさんあるなと思いました。

感想でした。

 

 

smartPhone Camera portrait

セルフポートレイト

IMG_20150709_195245

朝。
加工しなかったけど、カメラアプリ(Camera FV5)で、
マニュアルで少々設定しました。
曇り空でも写真では光は柔らかい。

IMG_20150709_093027

打ち合わせに行く途中見つけた可愛いビル

IMG_20150710_093152

 

少し色あせていく感じも美しいなと思う。紫陽花。

IMG_20150706_162937

 

工場地帯の夜景をいつか撮りたい。
子供たちがもう大きくなるまで叶いそうもないので、
とりあえず、環八をスマホで撮ったり。

IMG_20150707_211357

 

夜。家で仕事中。美しい写真にうっとり。。。

IMG_20150709_230927


来週(7.15)スマホカメラ講座担当します(◍•ᴗ•◍)

詳細やお申し込みは、こちらからお願いいたします。

マタニティ・アルバム

000000

000001

来月、mamaPhoto主催の撮影会でカメラマンをすることになりました。

マタニティさん担当です。

それに向け、マタニティ・アルバムのサンプル作りました。

さきほど入稿したところで、出来上がりが楽しみです。

さて、今回は納品する写真とアルバムの写真についてお話しします。

少し前までは、納品する写真もかなり自分の好みの色を出したりしていたのですが、このごろは忠実に色が出ているもの、構図やその他で凝ることはありますが、色に関しては、肌色を壊さないように現像しています。
ベビーやキッズの写真ですから、やはり元気な顔色にしてあげるのが一番!と思うのでした。

そして、アルバムにするときには多少色を動かします。
少し焼き込んだり、ふわっとした感じにしたり、します。

ちなみに、今回のアルバムに使った写真の現像時の記事はこちらです。

マタニティ写真は、やはり腹部に重点をおいた写真や、輪郭のわかる引きの写真が多くなると思いますが、アルバムにしたとき、そのような写真ばかりだとストーリーが広がらなくなってしまうので、私は妊娠中だけの部分もたくさん撮ります。

今回もその時の優しい表情、細い体に身ごもった命を支えて立っているいる足、などを配置してうまくデザインできました。

来月の撮影会会場と同じこちらのアトリエは、お部屋全体が白基調で、おいてある小物たちもシンプルかつナチュラルなのです。そして今回は大人の女性のアルバムということもあり、素材はつかいませんでした。

素材って一冊の本や作品として見るならとても素晴らしいのですが、やはり、それは作ったデザイナーさんの作品、うまくブレンドできるか否かとても判断がとても難しいと思います。
もちろん私も経験がありますが、それを使いだすと迷走するというか、、、後から、見返すと趣旨からそれていたり、使いすぎて素材アルバムみたいになったりしがちです。

あとフォントが雰囲気に合っていなかったり、やっつけ的な感じが出たり、、、そんなデザインを見ると残念ーと思ってしまいますよね。

素材やフォントの使い方の参考に、雑誌やカタログを、
私はいつも研究しながら見ています。
やはり上手なデザインはよく考えられているなと思うもので、適度、外しかたも適切であるように思います。

余談ですが、最近娘の保育園の卒園記念DVDのジャケットや盤面などをデザインしました。
これもイメージする写真が時間などいろいろな制約があり撮れず、一度素材に走りがちになりました。でもやっぱり何か違うと思い、軌道修正で3月31日最後の最後、にカメラ持参で園に行き、写真を撮りました。もう最後という気持ちがあったので、できるだけたくさん撮りました。結果、その中からの写真をどーんっともってきて、素材はひとつ使うのみでした。テーマに沿った素材も今はたくさんありますし、可愛いのもあって使いたくなったりはするのですが、それを使うのは最終手段だと思っています。つまりその写真集やDVDの中の主役が思い入れのあるものを使うのが素材を使うよりも優先されるべきなのです。だから小物やまわりの風景、後姿なども撮ります。もらった人が共感できる写真で統一してやっぱり良かったなと思いました。

話しはまた戻り、、こちらのアトリエで数々のお友達を被写体に練習してきた私。。

撮影会ができるなんて本当に嬉しいですし、一人でもいい、来てくれたら素敵な写真をたくさん撮りたいです。

 

追記:撮影後、許可を頂いた方は写真をPhoto Galleryにアップしてます(◍•ᴗ•◍)
(2015.7.30)