PHOTOGALLERY|昭和レトロガーリー 3

・Model @ hanahiyori さん
https://www.instagram.com/hanahiyori/
・Hair&Make @ lino__emma さん
https://www.instagram.com/lino__emma/

and
・Location @ 喫茶宝石箱 さん
housekibako.wix.com/2009
https://www.instagram.com/housekibako_naomi/

<昭和レトロガーリー 4>へつづく

PHOTOGALLERY|昭和レトロガーリー 2

お気に入りの3枚です(*^^*)

・Model @ hanahiyori さん
https://www.instagram.com/hanahiyori/
・Hair&Make @ lino__emma さん
https://www.instagram.com/lino__emma/

and
・Location @ 喫茶宝石箱 さん
housekibako.wix.com/2009
https://www.instagram.com/housekibako_naomi/

<昭和レトロガーリー 3>へつづく

PHOTOGALLERY|昭和レトロガーリー1

前回の記事でご紹介しました喫茶宝石箱さんで、
いろいろなタイミングが重なって撮影させていただきました。

「昔の少女漫画に出てきそうな女の子」×「宝石みたいなクリームソーダ」
ときめきのテーマです♡

喫茶宝石箱さんを大きくカテゴライズすると確かに ”昭和レトロ” なのですが、
その中でもとりわけ、ガーリーでラブリーなキラキラした世界観に溢れていて、そこに特化しているんです。
そして、モデルのhinaちゃんは、ガーリーそのものです(*^^*)
というわけで、今回のキーワードは、”昭和レトロガーリー” です♡

モデルはhinaちゃんとヘアメイクははじめましてのlinoさんでした!

hinaちゃんのママとlinoさんが組んだセンスが素晴らしく
撮影もとっても楽しかったです(*^^*)

 



・Model @ hanahiyori さん
https://www.instagram.com/hanahiyori/
・Hair&Make @ lino__emma さん
https://www.instagram.com/lino__emma/

and
・Location @ 喫茶宝石箱 さん
housekibako.wix.com/2009
https://www.instagram.com/housekibako_naomi/

 

<昭和レトロガーリー 2>へつづく

年始の挨拶|喫茶宝石箱さん

新年ご挨拶
あけましておめでとうございます。
2021年になりました。
気持ち新たに、素直に、できることを努力していきます。
よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年末のご挨拶で少し紹介させていただいた2020年に撮影したお写真の続きになります。

ある日、昭和レトロを調べていたら、家からわりと近くに、昭和でレトロで乙女な喫茶店が、、、どうやら、、、、ある??となりました。
にわかに信じ難かったのは、地図をみてみると、わりと何度も通ったことのある、通りにあったこと。
それなのに、それなのに、どうして、どうして気がつかなかったなんて・・・
私はわりと喫茶店好きだったような。。喫茶店巡りの書籍や、コンピレーションCDも大好きだったですし、エンケンの名曲「カレーライス」のイメージなども大好きでした。渋谷百軒横丁や公園通りの伝説の喫茶店のことが描かれている小説「渋谷公園通り(絶版)」中川五郎さん著も愛読していたし、見た目は普通でしたが、心で70年代カルチャーを後追い(ここがダイジ)で憧れている乙女(元)だったような。。。と自問自問(笑)
それなのに、どうして気がつかなかったんだろう〜〜〜(TT)と、、、完全に余談です。。

しかもお店の名前が「*喫茶 宝石箱*」!!
というのも、自粛期間中に夫と今後の撮影方針や方法について話し合いをしていたとき、
「表面的な可愛さだけに頼った写真ではなく、子どもそのものの美しさを引き出して、、宝石のように撮ることを大切にするべきだ」という感じで、他にも深く理解するためにどうすればいいかという話もしたなかでも、宝石というキーワードが(*^^*)
そんなときに、この喫茶店が登場!!それはもちろん運命を感じ、何か宝物を探すような気持ちで予約しました。
予約した時間に、お伺いしてみると、セレクトポイントまでもが可愛すぎる店内。ほっとするというか、懐かしく思い出す年齢が、子どもの頃、ではなくて、
もう少しうえになってきてからの時代であったこと・・・それがなんとも、こそばゆく、でも心地よい。
そして、クリイムソーダまでもが、作品のような可愛いらしさ。これはキケン。。。!!
あるものが、マニアックすぎず、ちょうどよいというか、、オリーブ少女的なのです!
そしてのちに、店主さんはほんとうにオリーブ少女であったことが判明し、マガジンハウス繋がりがあったことも判明して、この喫茶店が大好きすぎるー♡とすっかりファンになったのでした。

*喫茶 宝石箱*
京王線 千歳烏山駅 徒歩5分
現在は、感染拡大防止のため完全予約制で営業されてます。ご予約はHPからできます。
https://t.co/qWXDeiqJnW?amp=1



純粋に写真を撮るウキウキを味わうことができた、貴重な機会でした!

まさか、撮影できることになろうとは、最初訪れたときは1ミリも思っていなかったのでした。。
被写体さんを入れてこちらで撮影させてもらったからです❣️
撮影したお写真は次にご紹介します。

年末のご挨拶と昭和レトロ撮影会 Photogallery

2020年もお世話になりました🙇‍♀️
もともと私はいつもそんな感じではありますが、やはりみなさまと同じように、思い描いたような活動はできませんでした(TT)

しかし、いろいろ制限があるなかでも撮影を依頼してくださった方たちがいらっしゃって、少数の方ですが、そんな方たちに支えらていると実感した1年でした。ほんとうに感謝申し上げます。
また、大切な時間をたくさん費やして考えて、止むを得ず見送った方、その時間を捧げてくださったことにたくさん感謝を申し上げたいです。
年明け2021年1月から、コロナ前に行っていた季節ごとの撮影会に替わるような、みなさまとよい写真を撮影できる機会をもっとこちらから求めたいと思っております。
よろしくお願い申し上げます。

2020年は状況も状況でしたので、撮影したお写真をリアルタイムでご紹介するのは、控えていたのですが、年末となりましたので、ご紹介できる範囲でご紹介したいと思います。

最初は、緊急事態宣言が明けて、一番最初に撮影させていただいた、昭和レトロ撮影会です。

ヘアメイク:はるちん(@haruchin922)
男の子のお洋服&スタイリング:miyu miyamotoさん(@m___u108/)
女の子の赤いタータンチェックのワンピースは、昭和レトロ市で、知り合いのお店で購入しました。
花柄のワンピースや靴などは、モデルの女の子のママのスタイリングです。

都内のハウススタジオで、窓という窓、ドアというドアを開け放ち、”ほぼ外(笑)”、な状況で撮影しました。まだ暑さが残る時期でしたが、みんなで協力して感染対策して絶対に撮影しようという、気持ちをひとつにがんばりました。
男の子の写真は、自粛期間に子どもの立体感などをいかに引き出すか、試行錯誤したライティング、焦点距離、パラメーター、私の思いの丈をぶつけ(汗)、女の子は可愛過ぎて、久々の撮影に喜び溢れました・・・。

男の子のスタイリングセットは、110~130までご用意があるので、このスタジオで、このコンセプトの撮影会を来年こそはできればと思っています。
女の子タータンチェックのワンピースは、1つのみですが、今回かなり詰めて着用してもらったので、130〜150くらいまで、いけそうです。

Portfolio|webサイト制作&イメージ撮影

以前、京王線八幡山駅近くにある薬局さんのWebサイトの全面リニューアル(デザイン・構築・撮影)をしているということと、それに伴いモデルさんの募集について書きました。
その後、ご報告が遅くなってしまいましたが、6月に無事に公開されました!

京王線八幡山駅高架下を1分の「かえで薬局」さんのHPはこちらです♡

撮影したイメージカットを一部ですが、こちらでもご紹介したいと思います!

↓相談風景

漢方がメインの薬局さんで、対面はもちろん、LINEやZoom、電話でも相談、
アフターフォローを受けられます。


女性のお悩みあ小さな子にもそれぞれのお悩みに合った漢方を処方してくださいます。
長く飲み続けるのには、ケミカルなものは避けたいですよね(*^^*)

↓相談前のイメージ





モデルさんは、ママモデルとして親子ともにご活躍されている方にお願いできました!外見はもちろん中身も可愛らしくて、とても楽しい撮影となりました(*^^*)
本当にありがとうございました!

家族写真|おうちまえ撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大が懸念される中…という書き出しで、昨日LINEで新プランについてのご案内をしたのですが、昨日今日のニュースを見ていると、もはや東京は、感染爆発しそうな状況でした、、、(TT)
やはり、カメラマンのみが移動する、「おうちまえ撮影プラン」が、ぎりぎり今、私にできることかな、というような気がしました。
遠くのスタジオや人が集まる撮影会へ行くのは、不安があるけど、記念日に家族写真を残したい方が、どのように安心して出張撮影をご依頼いただけるか、に重点を置き考えたプランです。
有事のときでも、お誕生日、記念日は、忘れずにいたいものですよね。

お客様のおうちの前まで行って、おうちの前、またはご自宅から徒歩圏内、いつもの活動圏内の屋外にて、ご家族写真をスナップします。できるだけ望遠で、距離を保ちながら撮影します。
お客様は電車に乗らずに、撮影できます。

現在のところですが、私は、というか、わが家は、体調管理も日々気をつけてますし、不要不急な外出も控えています。

基本的にはシンプルな撮影です。お家がうつるので、インスタにも載せずらいと思いますが、子供の頃に見たアルバムで、家の前で、外観もちょっと入っていて、家族が笑顔で並んでる家族写真がありましたよね。それをイメージしています。何十年も後に見返したとき、自立した子供が実家へ帰ってきたとき、記憶の断片がキラキラと蘇って、お話しに花が咲くような、一枚を撮影します。

「今年はもう記念写真は諦めた」 という方に少しでもご検討いただけたら、何より嬉しいです。


・・・おうちまえ撮影は、初めての試みで、手探り状態でもありますので、何かこうした方が頼みやすい、等々・・ありましたら、お気軽にご意見、ご相談ください(*^^*)

contact

 






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は家族写真のサンプルです。おうちまえ撮影のサンプルは、まだありません(T . T)

お待ちしてます。

 

親愛なる皆さま

先月、ひさびさにアップした記事に、メールやDMでご連絡をくださった方が何人かいまして、
とっても嬉しく、「落ち着いたら、必ずやまた楽しい撮影をしましょうね」と、誓い合って、なんだかトキメキ高まり(笑)、何より励みになりました。本当にありがとうございました。その気持ちを胸にまだまだ落ち着かない毎日ですが、8、9月のご予約を少し再開していこうと思っています。

再開にあたって、いろいろ考えて、アトリエ撮影とおうちまえ撮影というプランから、はじめています。
なんだか、よくわからないですよね、おうちのまえまで行きますので、おうちの前で撮りましょうというだけです。
大きな公園などでもと思いますが、土日祝はやはり人が多いですし、この頃テントも増え、引きで撮りたいとき、景観がなかなか難しくなってくるので。。しかしこのあたりは、今までも時間帯の工夫などはしていましたが、さらに工夫できないか(楽に!)を、模索してきたいと思っていますので、準備ができたら、公園などでのロケ撮影なども再開できるといいなと思っています。

詳しくは、

PRICE

にありますので、

こちらをお読みいただき、

ご理解いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

夏のアトリエでの撮影のイメージはこちらです(*^^*)

お待ちしております。

PHOTO GALLERY | オーダーメイド撮影会

20200208f_047

20200208f_064


20200208h_043


20200208h_050


20200208h_066


20200208y_021


20200208y_023

20200208y_040


20200208y_043


個別撮影ですが、お友達同士でのご希望で、オーダーメイドな撮影会です。
ご希望されたテーマはレトロでした!
女の子はまつ毛くるんで、男の子は七三分けロン毛、など、かなり具体的なイメージをお聞きしたので、こちらで、さらに具体的なイメージにしていきました。
モデルとなる女の子の髪の毛の質や長さから、ヘアメイクのイメージを決めてもらい、
ブリジッド・バルドー とツイッギー しかいない!と、ヘアメイクさんのお言葉で、60年代フランス・ギャル好きとして、かなり興奮!可愛すぎる!!
それに合わせて、スタイリング&衣装製作もお願いしました!
今回は、バルドーの衣装は、フランスのアンティークのワンピースで、ツイッギー と男の子の衣装は作ってもらいました!
男の子は、イエローシャツに、チェックズボン!蝶ネクタイ!
くまちゃんの撮影がとっても可愛かったです!
今回インフルエンザで来れない子が多く、
じつは、密かなコンセプトがあったのですが、
体調はお互いさまなので、仕方ないです(>_<)
それは、また次の機会に、と思っています。

 

Costume production : miyu miyamoto (@m___u108)

Hairmake : haruchin (@haruchin922)

 

最後の二枚はKodakのインスタントカメラで撮影しました!レトロさを出すのには、やはりフィルムカメラ!!!と当初、全部フィルムで撮ろうかと思い、フィルムカメラを持ち出し練習したのですが、やはり、動く子供を完全マニュアルのフィルムカメラで撮るのはかなり不安(特にフォーカス)があり、現像などのコストも考え、今回はデジタルメインで、おまけ的な感じで、Kodak FunSave800なるカメラでも撮影しました♫

かなり60年代の雰囲気が出たような気がします(∩˃o˂∩)♡

FH000011


FH000014